HOME  >  【マイナンバー制度】通知カードの送付を受けるための居所情報の登録について

【マイナンバー制度】通知カードの送付を受けるための居所情報の登録について

平成27年10月5日からマイナンバー制度がスタートし、10月以降、住民票の住所地にマイナンバーの通知カードが簡易書留で送付されます。原則、住民票の住所地に送られますが、下記の理由により住民票の住所地で通知カードを受け取ることが出来ない方は、居所情報の登録が必要となります。

1 東日本大震災による被災者で住所地以外の居所に避難されている方
2 DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者で住所地以外の居所に移動されている方
3 一人暮らしで、長期間、医療機関・施設に入院・入所されている方

上記に該当し、居所情報の登録を希望する方は、下記の居所情報登録申請書を8月24日から9月25日の間に住民票のある住所地の市区町村に持参又は郵送してください。

居所情報登録申請書(docx)

リーフレット(日本語)
リーフレット(英語)