HOME  >  福祉課  >  第三者行為による傷病届について

第三者行為による傷病届について

傷病届
同意書
事故発生状況報告書

国保に加入している人が、交通事故などの第三者(加害者)の行為によりケガ・病気をした場合に、国保を使って治療を受けることができます。本来医療費は加害者が支払うべきですが、加害者の経済的理由などで医療費が支払われないことにより、被害にあった国保加入者の治療が遅れたりするのを防ぐのが目的です。
交通事故などの第三者からの行為によって受けたケガで国保を使って治療を受けた場合、世帯主は国頭村に傷病届の提出が必要です。
交通事故以外でも暴力を受けたり、他人の飼い犬にかまれた場合等も第三者行為に該当します。
詳しくは福祉課までお問い合わせください。

福祉課 国民健康保険係
0980-41-2765