HOME  >  経済課  >  国頭村の養蜂の未来を考えるシンポジウムの開催~はちみつでまちづくり、ってどういうこと!?

国頭村の養蜂の未来を考えるシンポジウムの開催~はちみつでまちづくり、ってどういうこと!?

国頭村の養蜂の未来を考えるシンポジウム~はちみつでまちづくり、ってどういうこと!?

を開催します。

森林資源に恵まれた本村において、養蜂業(ミツバチの飼育)は産業振興と地域おこしを両立できる可能性のある、魅力的な事業です。

本年度、村ではプロジェクトを立ち上げ、その展開の可能性について探ってきましたが、村民の皆様にも広く養蜂について知っていただきたいと思い、今回のシンポジウムを開催する運びとなりました。

開催日時は次の通りです。

開催日:平成29年2月20日(月)

時 間:19:00~20:30

講 師:田中 淳夫(たなか あつお)氏   特定非営利活動法人 銀座ミツバチプロジェクト副理事長

農業生産法人(株)銀座ミツバチ代表

講 師:白仁田 雄二(しろにた ゆうじ)氏 株式会社ラベイユ代表取締役(ハチミツ専門店)

詳しくは、下記のポスターをご覧ください。