第34回「ツール・ド・おきなわ2022」大会の開催について

第34回「ツール・ド・おきなわ2022」大会の開催

~やんばるで繰り広げる日本最大級のロードレースイベント~

3年ぶりのロードレース部門開催!!!

第34回「ツール・ド・おきなわ2022」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、「ツール・ド・おきなわ2019」を最後に開催を断念していたロードレース部門を本年開催いたします。
プロ選手たちが熾烈な戦いを繰り広げる「男子チャンピオンレース(UCI公認)」、国内外の女子ロードレース選手がやんばるで頂点を競う「女子国際ロードレース」、ホビーレーサーの甲子園と呼び声高い「市民レース210㎞」を頂点に各種距離設定に応じた市民サイクルスポーツ大会のロードレース部門を開催し、30年以上続くおきなわでのロードレース復活の年といたします。

開催日:令和4年11月12日(土)・11月13日(日)

主 催:ツール・ド・おきなわ協会/北部広域市町村圏事務組合

主 管:ツール・ド・おきなわ大会実行委員会

【大会開催に係る新型コロナウイルス感染症対策】
本大会は、日本スポーツ協会「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」、沖縄県対処方針に基づいて実施し、感染拡大の防止に最大限取り組んだ競技運営を行います。
安全な大会開催に向け、皆さまのご協力とご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

【交通規制についてご協力のお願い】
11月13日(日)は、ツール・ド・おきなわ2022大会開催にあたり、沖縄県北部地域(やんばる)で交通規制が行われます。
交通規制についての詳しい内容は、下記「交通規制チラシ」又はツール・ド・おきなわ公式サイト(tour-de-okinawa.jp)をご確認ください。

交通規制チラシ

【お問合せ】
NPO法人ツール・ド・おきなわ協会(大会事務局)
TEL 0980-54-3174