HOME  >  総務課  >  国頭村におけるウミガメの道路侵入防止対策について

国頭村におけるウミガメの道路侵入防止対策について

北部国道事務所では、やんばるの生き物たちを守る道づくりとして、小動物等のロードキル(道路による影響で野生動物が死亡すること)対策を実施しています。
平成27年8月16日に国道58号大宜味村喜如嘉でウミガメが道路に侵入し車に轢かれた事故を受け、再発防止のために、国頭村から大宜味村の国道58号において、ウミガメが道路に侵入する恐れのある箇所で対策を実施しました。

 

160311 ロードキル対策