HOME  >  新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報からのお知らせ

新型コロナウィルス感染予防対策情報(令和2年5月1日時点)

コロナ対策情報(令和2年5月1日時点)

【期間延長】やんばる森のおもちゃ美術館 臨時休館のお知らせ(更新)

やんばる森のおもちゃ美術館では、新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大防止のため、お客様と従業員の安全を考慮したうえで臨時休館となっておりますが、期間を延長することとなりましたのでお知らせいたします。

期間:2020年3月30日(月)から2020年5月24日(日)まで

※今後の動向により休館期間の見直し等がございますのでご了承ください。

【期間延長】国頭村森林公園 臨時休園(全施設)のお知らせ(更新)

国頭村森林公園では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止及びお客様の安全確保のため、臨時休園(全施設となっておりますが、期間を延長することとなりましたのでお知らせいたします。

期間:2020年4月8日(水)から2020年5月24日(日)まで

※今後の動向により休園期間の見直し等がございますのでご了承ください。

国頭村移住体験住宅 新規予約受付休止期間延長のお知らせ

日頃より国頭村移住体験住宅をご利用いただきありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、国頭村移住体験住宅の新規予約受付休止期間を延長することを決定いたしました。
利用者の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

対象施設:国頭村移住体験住宅 1号館~3号館

対象期間:令和2年4月8日(水)~令和2年5月24日(日)

※今後の動向により新規予約受付休止期間の見直し等がございますのでご了承ください。

○問合せ先
国頭村 企画商工観光課
TEL:0980-41-2622

くいなエコ・スポレク公園 閉鎖期間延長のお知らせ

日頃よりくいなエコ・スポレク公園をご利用いただきありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、くいなエコ・スポレク公園関連施設について
閉鎖期間の延長を決定いたしました。
村民・利用者の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

閉鎖対象施設:くいなエコ・スポレク公園関連施設
        ●かいぎんフィールド国頭
        ●かいぎんスタジアム国頭
        ●ふれあい広場
        ●くにがみ屋内運動場
        ●くにがみ鏡地パークゴルフ場
        ●シーサイドテニスコート
        ●くにがみクラブハウス
        ●ウエイトトレーニングハウス

閉鎖期間:令和2年4月8日(水)~令和2年5月24日(日)

※今後の動向により閉鎖期間の見直し等がございますのでご了承ください。

○問合せ先
国頭村 企画商工観光課
TEL:0980-41-2622

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等、生活資金でお悩みの皆様へ

国頭村社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や失業等により収入が減少し、一時的に生計の維持が困難となった世帯に対して緊急小口資金の貸付申請を受け付けております。

なお、相談件数の増加等により急な来所によるご相談に対応できない可能性がございますので、ご相談の際は国頭村社会福祉協議会へお電話していただきますよう宜しくお願いします。

国頭村社会福祉協議会 TEL(0980)41-5231

北部市町村会からの協力依頼について

新型コロナウィルス感染症等の対応により、北部地区の医療機関において、医療用エプロン等が不足し

入手も困難な状況となっています。村民のみなさまにおかれましても家庭において未使用の簡易レイン

コート(医療用エプロン等代用品)がありましたら、国頭村役場総務課まで無償提供していただきます

ようご協力よろしくお願いします。

 

北部市町村会依頼文書

 

新型コロナウイルス感染症対策に係る北部市町村会・北部地区医師会の共同による呼びかけ

これまで、週末やゴールデンウイーク期間中には中南部地域から多くの皆さんが北部地域を訪れ、地域活性化に寄与していただいていることに対し、深く感謝申し上げます。北部12市町村では、今年度も例年同様、観光客をはじめ中南部地域から多くの皆様を受け入れるため、地域資源の魅力向上に努め、各種イベントの開催なども予定しておりました。

しかしながら、今日現在、県内では新型コロナウイルスの感染患者は131名に達し、重症患者が相次ぎお亡くなりになっております。特に今回の新型コロナウイルスは高齢者が感染すると重症化することが多いと言われております。

ご承知のように、北部地域は高齢者の割合が高く、住民の不安は日々大きくなっております。

このような中、週末や連休などには感染者の多発している中南部から若者や家族連れが北部の自然を求めツーリングやキャンプ、釣りなどで訪れている現状に、北部地域の住民はとても大きな不安を感じております。

このことからゴールデンウイークの始まる前に、北部市町村と北部地区医師会は共同で中南部の皆さんや北部地域住民へ当面の間、以下のことを呼びかけます。

 

1. 中南部地域から北部地域(離島を含む)へ自然を求めて遊びに来ることをおやめください。

2.北部地域の市町村設置の公園および公衆トイレ等は、原則閉鎖致します。

3.北部地域から中南部地域への不要不急のお出かけは、おやめください。

4.終息した際には、また、北部地域やんばるを訪れ、自然等を満喫していただきますようお願い致します。

 

                             令和2年4月23日

                                  北部市町村会会長  當眞 淳

                                   北部地区医師会会長 上地 博之

新型コロナウイルス感染症 沖縄県緊急事態宣言について

新型コロナウイルス感染症について(4月21日更新)

新型コロナウイルスの感染を防ぎ、広めないためには2つのことが大切です。

(1)一人ひとりが手洗い・咳エチケットを心がける。

(2)クラスター(集団感染)予防のため、1.喚起の悪い密閉空間、2.多数の人が集まる密集場所、3.至近距離での食事や会話をする密接場面、の「3つの密が重なる場」を避ける。

沖縄県内でも新型コロナウイルス感染症が広がっていますが、村民の皆様におかれましては、通常の風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、上記の2つの行動を徹底することが大切です。
また風邪のような症状がある場合は、学校や会社を休み、外出を控えるとともに、手洗いや咳エチケットの徹底など感染症拡大防止につながる行動にご協力をお願いします。
特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は重症化しやすいと言われておりますので、人混みはできれば避けて頂くなど、感染予防にご注意を頂くとともに、周囲の方がうつすことのないようできる限りの配慮をお願いします。

<個人情報の保護と人権の尊重に関するお願い>
SNSや口コミなどで、PCR検査陽性者や濃厚接触者に関する情報が出回ることがありますが、村民の皆様におかれましては落ち着いて冷静に対応することをお願いいたします。検査で陽性と判定されたり濃厚接触者となった方、あるいは県外等の流行地から村にいらっしゃった方など、いろいろな状況の方が今後増えてくることが想定されます。どなたも望んでそのような状況になったわけではありませんので、個人情報の特定や誹謗中傷等の行き過ぎた行為はなさらぬようにお願いいたします。
また新型コロナウイルス感染症に関連し、インターネットやSNS上で様々な情報が流れていますが、その中には事実と異なる情報が含まれる場合もあります。そのような情報をむやみに拡散せず、国や沖縄県、村など公的機関の発信情報に基づき、冷静な対応を心掛け、根拠のない情報に惑わされることの無いようにご注意ください。

沖縄県における新型コロナウイルス感染症発生状況

<新型コロナウイルスに関する相談全般>
沖縄県コールセンター 098-866-2129(24時間対応)

<流行地への渡航歴や、感染が明らか方との接触歴などがあり、発熱や咳などの症状がある方>
帰国者・接触者相談センター 0980-52-5219(北部保健所内)

【最新情報については下記リンク先へ】
厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
沖縄県地域保健課ホームページ