HOME  >  世界自然遺産対策室

世界自然遺産対策室

事務分掌

(1) 国立公園・世界自然遺産に関すること。
(2) 自然環境に関すること。
(3) 自然保護に関すること。
(4) ツーリズムに関すること。

世界自然遺産対策室からのお知らせ

夏休みのイベント紹介

紅型体験教室

ビと仲良くなろう!

やんばる写真展2017

マングースバスターズとマングース探索犬ってどんなお仕事?

沖縄島北部部会開催について

飼いネコ・飼いイヌの適正飼養について

国頭村では、捨てネコ、捨てイヌの増加や希少動物を捕食する野生化した(ネコ・イヌ)が問題となっています。こららを防ぎ、国頭村の安全で快適な生活環境と豊かな自然生態系を守るために、適正な飼養をお願いします。
別添チラシをご覧ください。

適正飼養チラシ

ノネコチラシ(環境省)

【問合せ】
国頭村役場 福祉課
国頭村役場 世界自然遺産対策室
TEL:0980-41-2101(代表)

【問合せ】
環境省 やんばる野生生物保護センター
TEL:0980-50-1025

 

世界自然遺産登録に向けた取り組みについて

世界自然遺産登録に向けた取り組みや今後のスケジュール、最新情報についてまとめました。

詳細については、添付のPDFをご覧ください。

世界自然遺産登録に向けてHP

世界自然遺産に向けて国立公園に同意

国立公園指定の同意について

環境省が計画している、やんばる国立公園(仮称)指定の素案について、本村は、地権者への誠意ある対応や林業活動の保障などの条件を付して同意する意見書を、平成27年7月15日に環境省那覇自然環境事務所長に提出しました。

国頭村における国立公園・世界自然遺産の動向は別添PDFをご覧ください。


国頭村における国立公園・世界自然遺産の動向

 

 

 

 

国立公園・世界自然遺産について
 国立公園・世界自然遺産について。また、国立公園・世界自然遺産に関する(質問&回答)について紹介しています。
詳細については別添のPDFをご確認ください。

国立公園とは

世界自然遺産とは

国立公園・世界自然遺産についてQ&A
世界自然遺産対策室の設置について

環境省において、4つの地域(奄美大島、徳之島、沖縄島北部(やんばる「国頭村・大宜味村・東村」)、西表島)を世界 自然遺産の候補地として選定したことから、国頭村では平成26年度に検討委員会を立ち上げるなど、鋭意検討してきました。

平成27年度からは世界自然遺産に関する業務を所掌するため、4月1日に「世界自然遺産対策室」を設置しました。

国立公園・世界自然遺産に関するお問い合わせは下記までご連絡下さい。

◆お問い合わせ
 国頭村役場 世界自然遺産対策室(0980-41-2101「内線122」)
環境省やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」(0980-50-1025)
国立公園・世界自然遺産に関するアンケート集計表について

国立公園・世界自然遺産に関するアンケートを2014年10月22日~11月25日に実施、村内の20歳から79歳までの男女有権者2000名を対象におこない、その調査結果の集計を発表いたします。

国立公園・世界遺産に関するアンケート集計表

国立公園・世界自然遺産「奄美・琉球」について

国立公園・世界自然遺産「奄美・琉球」について
詳細については、別添PDFをご確認下さい。

国立公園・世界自然遺産について(PDF)

※このPDFは、広報くにがみ133号にも掲載されています。