HOME  >  企画商工観光課

企画商工観光課

事務分掌

(1)村政の総合企画に関すること。
(2)基地渉外に関すること。
(3)開発行為に関すること。
(4)村の重要施策に関すること。
(5)商工業及び観光に関すること。
(6)雇用対策に関すること。
(7) 村長の特命に関すること。
(8)くいなエコ・スポレク公園施設の設置及び管理に関すること。
(9)統計調査に関すること。

企画商工観光課からのお知らせ

「国頭村環境教育センターやんばる学びの森」指定管理候補者の募集について

「国頭村環境教育センターやんばる学びの森」指定管理候補者の募集について

国頭村では、国頭村環境教育センターやんばる学びの森について、平成19年4月の供用開始以来、子供から大人まで幅広い年齢層の人たちがやんばるの森、川、海、集落等を学びの場として自然への多様な感性を養い、探求心を育て、環境問題への気づきを得ることにより、より多くの人が「自然を大切にする心を育てる」ことを目的に運営されてきました。

本施設の利用者数の増加・収益性の向上を図り、今後の世界自然遺産登録を見据えた観光需要に対する環境整備に加え、地域振興に資する施設となるように、村と共同で取り組んでいただける指定管理候補者を下記の募集要項、業務仕様書に基づき募集します。

①【募集要項】内容(環境教育センターやんばる学びの森)

②【業務仕様書】内容(環境教育センターやんばる学びの森)

③環境教育センター やんばる学びの森 指定管理候補者(応募書類様式)

(別添資料)

資料1_国頭村環境教育センターやんばる学びの森 パンフレット

資料2_【位置図・配置図】やんばる学びの森

資料3_やんばる学びの森来訪者等(過去5年)

資料4_国頭村公の施設に係る指定管理者の指定手続き等に関する条例

資料5_損益計算書(2015年~2019年)

資料6_国頭村・東部周遊拠点施設(事業資料)

『第2期 国頭村人口ビジョン・総合戦略』の公表について
◇まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)に基づき、まち・ひと・しごと創生に関する今後5年間の基本方向と具体的な施策について、「国頭村まち・ひと・しごと創生総合戦略」(以下「総合戦略」という。)の策定作業を行ってきました。

 

◇3月定例議会に提案し、この度議会の議決を得ましたので、「第2期 国頭村人口ビジョン・総合戦略」を取りまとめましたので公表いたします。

 


 

国頭村人口ビジョン、総合戦略とは・・・?
本村の人口の動向や将来の人口推計の分析、将来展望をまとめた「国頭村人口ビジョン」を作成し、令和7年度までの今後5年間の施策目標や施策の基本方向、具体的な施策をまとめた計画です。
国頭村では、2016(平成28年)に第1期総合戦略を策定し、各種施策を実行してきましたが、2019(令和元年)で総合戦略の期間が終期を迎えており、第2期総合戦略は今後の本村における人口減少の克服と地方創生を確実に実現するための施策の指針などについて示すものであります。

 


 

◇策定にあたっては、庁内の対策本部を設置し、会議を開催したほか、会議については有識者、産業、金融、教育関係者等10名で構成する策定委員会有識者会議で議論を行いました。また、計画に村民の意見を反映するために、村内団体や子育て世代、移住者等を対象にしたワークショップの実施や、村内在住者・村出身者へのアンケートを実施してご意見を伺いました。

 

第2期 国頭村人口ビジョン・総合戦略

令和3年度国頭村発注予定工事の公表について

国頭村発注予定工事公表要領に基づき、令和3年度国頭村発注予定工事を公表致します。

【HP公表用】R3年度国頭村発注予定工事

令和3年度国頭村発注予定委託業務の公表について

国頭村発注予定工事公表要領に基づき、令和3年度国頭村発注予定委託業務を公表致します。

【HP公表用】R3年度国頭村発注予定委託業務

国頭村新型コロナウイルス感染症対策支援金事業について(第2回)

新型コロナウイルス感染症の影響により経済が停滞したことを勘案し、村内の事業者を対象として、企業活動の維持又は継続のための支援金を交付します。
【交付対象者】
 令和3年1月1日時点で国頭村に事業所を有する民間事業者(個人事業主含む)とする。
 対象の業種は、宿泊業(民泊除く)、製造業、卸小売業、サービス業、飲食業(沖縄県の休業要請(令和3年1月22日~同年2月28日)に伴い、休業に応じた飲食店に給付される営業時間短縮協力金を受給した事業者は除く)です。(公共性の高い団体、法人は対象外)
 なお、1事業者が複数の事業を行っている場合でも1事業者とする。
【受付期間】
 令和3年3月22日(月)から同年4月30日(金)まで
 ※郵送の場合は、令和3年4月30日(金)の消印有効
【支援額】
 1事業者あたり一律10万円
【申請手続等】
 1.支援金の申請に必要な書類等の入手・提出方法
 (1)申請書の入手方法
   ア 国頭村ホームページ
   イ 国頭村内の関係機関
   以下の機関において3月22日(月)から入手することができます。
   ・国頭村役場企画商工観光課
   ・国頭村商工会
 (2)申請書の提出方法 
   ア 郵送による方法 郵送先 〒905-1495
             国頭村字辺士名121番地
             国頭村役場企画商工観光課
   イ 窓口による提出
     国頭村役場企画商工観光課
 2.申請書類
 (1)国頭村新型コロナウイルス感染症対策支援金交付事業申請書兼口座振替依頼書兼請求書
 (2)登記簿謄本の写し(法人の場合)
 (3)確定申告書の写し
   〇法人・・・直近の確定申告書別表一の控えの写し
   〇個人・・・令和2年分の確定申告書の控えの写し
   ※業歴1年未満の場合は公的機関が発行する証明書の写し(営業許可書、開業届等)
 (4)預金口座の写し
   ※通帳の表紙及び表紙裏面の写し
 (5)本人確認書類の写し
   〇法人・・・法人代表者の運転免許証・保険証等の書類
   〇個人・・・運転免許証、保険証等の書類

 3.給付の決定
  本支援金の申請書類等を確認の上、交付決定兼確定通知書を送付し、4月上旬頃から順次申請された口座に振込いたします。

【要項及び申請様式】
 〇申込受付要項
  国頭村新型コロナウイルス感染症対策支援金交付事業 申込要項
 〇様式
  国頭村新型コロナウイルス感染症対策支援金交付事業申請書兼口座振替依頼書兼請求書様式第1号(エクセル)
  国頭村新型コロナウイルス感染症対策支援金交付事業申請書兼口座振替依頼書兼請求書様式第1号(PDF)
 申請書の記入例
  記載例(法人)   
  記載例(個人)

【お問い合わせ先】
 国頭村役場企画商工観光課 0980-41-2622

第32回ツール・ド・おきなわ2020大会 サイクリング部門の開催

第32回ツール・ド・おきなわ2020大会 サイクリング部門の開催について

令和3年3月6日(土)~令和3年3月7日(日)の2日間

ツール・ド・おきなわ2020大会の サイクリング種目が開催されます。

詳細は下記のチラシをご覧下さい。

TDO2020大会開催告知(サイクリング部門)

 

世界自然応援プロジェクト 喜多郎コンサートinやんばる

喜多郎コンサートinやんばる

2021.3.6(土)19:00より、
音楽家・喜多郎さんのコンサートをYou TubeにてLIVE配信します。

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

チラシ

くいなエコ・スポレク公園ネーミングライツパートナー募集について

国頭村では、くいなエコ・スポレク公園の維持管理コストの軽減及びスポーツ・レクリエーション活動の普及及び合宿誘致による地域振興を図るため、国頭村が所有するくいなエコ・スポレク公園内施設の愛称を命名する権利(ネーミングライツ)について、下記のとおりパートナー企業(以下「ネーミングライツパートナー」という。)を募集します。

●対象施設
(1)くにがみ球場       国頭村字半地83-1番地
(2)国頭陸上競技場      国頭村字浜502番地
(3)くにがみ屋内運動場    国頭村字浜500番地

●募集期間
令和3年2月19日(金)~3月5日(金)

詳しくは別添の募集要項をご覧下さい。

 

くいなエコ・スポレク公園ネーミングライツパートナー募集要項

くいなエコスポレク公園ネーミングライツ申込様式

北海道日本ハムファイターズ春季国頭キャンプ無観客期間の延長について

北海道日本ハムファイターズは、沖縄県独自の緊急事態宣言が2月28日(日)まで延長されたことを受け、沖縄県内で行なっている春季キャンプに関しましては、宣言が解除されるまでの期間、無観客を継続していくことになりましたのでお知らせいたします。

皆さまのご理解・ご協力をお願い致します。

北海道日本ハムファイターズ春季国頭キャンプについて(お知らせ)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う沖縄県の緊急事態宣言の発令により、2月1日からの北海道日本ハムファイターズの春季国頭キャンプについては、球団と協議の結果、緊急事態発令期間中については、無観客で実施することで決定しましたので、お知らせいたします。

なお、有観客の実施については、沖縄県の緊急事態宣言の解除後、球団と協議したうえで検討します。

皆さまのご理解・ご協力をお願い致します。