保護ネコの里親募集

保護されたネコは、村条例で定めた保護期間(約10日間)のあとも、愛護団体(NPO法人)様のお力をお借りし、元気に暮らしています。
以下に、保護ネコの写真や最新情報が載っていなくても、里親や飼い主を探していないというわけではありません。
(保護団体様の方で)まだ里親を探している場合がありますので、里親のご希望や飼い猫についてのご質問などがあれば、環境保全課までご連絡ください。



~里親募集中~

~里親募集中~

村内で保護された猫たちの飼い主および新しい飼い主を探しています♪

~飼育の留意~

・家族みんなが飼育に同意してください。家族の一員として可愛がってください。

・愛情と責任を持って終生飼育してください。年老いたからと言って見捨てないでください。

・住居は飼育可能な環境ですか?周囲に迷惑が掛からないよう飼育してください。

・できるだけ室内で飼ってください。室外には、感染症や交通事故など危険がいっぱいです。

・必要に応じてワクチンや定期健診などの獣医療を受けてください。

ネコも早期発見・早期治療が基本です。ワクチンの接種により病気も減らせます。

・飼い猫の登録を役場 環境保全課にて行ってください。

・とにかく、愛情をいっぱい注いでください!

~ネコの紹介~

保護ID: 22120501
保護場所:辺士名区
保護日:2022/12/5
性別: 不明
体重:
性格:
紹介日:2022/12/5
~お問い合わせ~
国頭村役場 環境保全課
TEL:0980-41-2530

捨てネコ・捨てイヌ防止キャンペーン

捨てネコ・捨てイヌ防止キャンペーン

実施者:クイナ自然の森管理運営協議会

協  力:サイテックカレッジ美浜専門学校
沖縄ペットワールド専門学校
どうぶつたちの病院 沖縄

実施日:平成31年(令和元年)4月30日・5月4日

場 所:ゆいゆい国頭道の駅周辺

参加者:29名

内 容:捨てネコ・捨てイヌの増加や、ネコやイヌによるやんばるの希少動物の捕食・村民への衛生上問題となっています。やんばるの安全で快適な生活環境と豊かな自然生態系を守るため、捨てネコ・捨てイヌが最も増えるといわれるゴールデンウィークに防止キャンペーンを参加者29名で実施しました。