HOME  >  福祉課  >  沖縄県における麻しん流行の終息宣言について

沖縄県における麻しん流行の終息宣言について

平成30年3月に麻しん患者が確認されて以降、99名まで感染が拡大しましたが、5月11日に医療機関を受診した患者を最後に新たな患者は確認されず、沖縄県は6月11日に今回の麻しん流行は終息したことを宣言しました。