観光情報

事務分掌

(1)農林、水産及び畜産に関すること。
(2)村有林野の管理に関すること。
(3)地産地消に関すること。
(4)土地改良農地整備業務の申請及び事業承認に関すること。
(5)村長の特命に関すること。

観光情報からのお知らせ

1 2 3 6
国頭村畜産飼料価格差対策補助金について

1事業名称


国頭村畜産飼料価格差対策補助金


2交付対象者


(1) 令和541日時点で本村に住所を有し、本村で畜産経営を営んでいる個人又は法人で、今後も継続して営む予定である者

(2) 令和4年以前から畜産経営による農業収入を得ており、本要綱告示以前に確定申告又は住民税申告による申告をなされている者

(3) 令和4年の畜産業による収入が50万円以上あり、収入全体の過半を占める者。但し、認定新規就農者にあってはこの限りでない。

(4) 国頭村暴力団排除条例(平成23年国頭村条例第13)2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団密接関係者に該当しない者


3補助金の額等


令和541日から令和6229日までに購入した配合飼料100kgあたり920円、粗飼料100kgあたり2,100円とする。

100kg未満の単位については切り捨てとする。


4補助金の交付申請


補助金の交付を受けようとする者は、国頭村畜産飼料価格差対策補助金交付申請書兼請求書(様式第1号) に次に掲げる書類を添えて、令和6年3月8日(金)までに提出するものとする。

(1) 国頭村暴力団排除条例に係る誓約書(様式第2号)

(2) 令和4年分の確定申告又は住民税申告書類の控えの写し

(3) 対象月の畜産飼料の購入量が分かる領収書又は飼料販売業者が発行する購入証明書等の写し


5交付要綱


詳細につきましては、交付要綱をご確認ください。

 

農業資材等高騰対応支援・台風被害支援

①国頭村農業資材等高騰対応支援

・交付申請提出書類

(1) (様式第1-1号)農業資材等高騰対応支援補助金交付申請書兼請求書

(2)(様式第1-2号)農業資材等高騰対応支援補助金交付額算定表

(3)(様式第2号)暴力団排除条例に係る誓約書

(4) 令和 5 年度(令和 4 年分収入)確定申告又は住民税申告書類の控えの写し

(5) 補助対象物の購入証明書の写し

(6) その他村長が必要とする書類

((様式第1-1号)農業資材等高騰対応支援補助金交付申請書兼請求書 (様式第1-2号)農業資材等高騰対応支援補助金交付額算定表 (様式第2号)暴力団排除条例に係る誓約書)

・補助対象者

(1) 令和 5 年 4 月 1 日時点で本村に住所又は事務所を有し、農業経営を行っている個
人又は法人等で、今後も継続して農業を営む予定である者
(2) 自己所有及び農業経営基盤強化促進法(昭和 55 年法律第 65 号)又は農地法の規
定に基づき、賃借権又は使用貸借権の認定を受けた農地で耕作している者
(3) 令和 4 年に農業経営による農業収入を得ており、令和 5 年 6 月 1 日以前に確定申
告又は住民税申告がなされている者であり、農業収入が 50 万円以上である者。ただ
し、令和 4 年 1 月 1 日以降に農業経営を開始した者はその限りではない。
(4) 国頭村暴力団排除条例(平成 23 年国頭村条例第 13 号)第 2 条第 1 項に規定する
暴力団、同条第 2 号に規定する暴力団員又は同条第 4 号に規定する暴力団密接関係
者に該当しない者

・補助事業の対象及び補助の範囲

(1) 補助対象物 農業資材、農具等
(2) 補助率 購入費(税抜き)の 15%以内
(3) 補助金額 下限 1 万円、上限 20 万円
(4) 補助適用期間 令和 5 年 4 月 1 日から令和 6 年 1 月 31 日まで

 

②【台風被害支援】国頭村農業資材購入支援

・交付申請提出書類

(1)交付申請書

(2)請求書

※申告書の写し、購入証明書の写しは①事業と兼用する。

 

・補助対象者

(1)①国頭村農業資材等高騰対応支援補助交付対象となっている者

・補助事業の対象及び補助の範囲

(1) 補助対象物  農業資材、農具等
(2) 補助率 購入費(税抜き)の 10%以内
(3) 補助金額 下限 1 万円、上限 20 万円
(4) 補助適用期間 令和 5 年 8 月 1 日から令和 6 年 1 月 31 日まで

〈申込期限〉①、②事業ともに令和6年2月9日(金)


お問合せ

国頭村役場農林水産課 金城

TEL 0980-41-2122

さとうきび春植用優良種苗配布要望調査について

令和6年度春植用種苗を確保するための自家採苗ほの設置申し込み調査を行います。自家採苗ほ設置者に対し種苗ほ用苗を配布しますので、申込用紙にて2月2日(金)まで※期限厳守に役場農林水産課(庁舎3F中央)まで提出して下さい。

なお、苗の配布時期については、要望調査票がまとまり次第、役場農林水産課、北部地区さとうきび生産振興対策協議会と協議し、通知します。

 

1:採苗ほ設置面積は、令和6年春の植付予定面積を記入頂き、配布は約100坪分単位での配布とする。(本年度より配布方法が変更となり、束数での配布から畝数での配布となります。)

2:種苗ほ用苗は、Ni22・23・24(農林22・23・24号)

3:苗の刈取、運搬は各自で行うこと。(畝単位での収穫になるため、きびの良し悪しに関わらず総取りいただくようお願いいたします。)

4:数量に限りがあるため、申し込みが多い場合には配布量の調整等によりご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

5:配布完了後、植付地番の状況確認等を実施しますのでご理解、ご協力の程よろしくお願いします。

さとうきび春植用種苗ほ設置 申込書

 


問い合わせ先

国頭村役場 農林水産課

TEL 0980-41-2122

 

 

肥料価格高騰対策支援事業補助金

【事業目的】

新型コロナウイルス感染症の影響及び世界情勢の影響による肥料価格の高騰が農業者の経営に大きな負担となていることをふまえ、化学肥料の低減の取組を推奨し、農業経営の安定を図る。

【条件】

①国頭村に住所又は、事務所があること

②前年の農作物等の販売収入が50万円以上あること

③化学肥料の使用量の低減に取り組む農家

※新規就農者については、お問い合わせください。

【受付期限】令和6年2月9日(金)

【補助対象】

令和5年4月1日から令和6年1月31日までに購入した肥料

※肥料取扱店からの購入、肥料成分の表示がある肥料

【提出物】申請書 / 補助金算定表 / 暴力団排除条例に係る誓約 /土壌診断書(令和5年度診断)

様式第1-1号 国頭村肥料価格高騰対策支援補助金交付申請書兼請求書様式第1-2号 国頭村肥料価格高騰対策支援補助金交付額算定表 /様式第2号 国頭村暴力団排除条例に係る誓約書 )

問い合わせ・申し込み先

国頭村役場 農林水産課 0980-41-2122

農林水産課だより 12月号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業資材等高騰対応支援・台風被害支援

肥料価格高騰対策支援事業補助金

 

農作物・農機具の防犯対策について

本村ではこれまでに農作物・農機具の盗難被害が発生しております。
盗難被害の発生は、農家の収入減少につながり、生産意欲を失わせる深刻な事態です。
農家の方々におきましては、日頃から防犯対策を徹底していただきますようお願いいたします。

令和5年度 国頭村産業まつり

令和6年1月20日(土)、21日(日)の2日間の日程で ”道の駅ゆいゆい国頭” にて

「令和5年度 国頭村産業まつり」が開催されます。

当日会場には、村内の農水産物を使ったおいしい物が勢ぞろいします。
また、県外からも”鹿児島県与論町”、”鳥取県岩美町”、”茨城県境町”、もフードコーナーにて出店します。
メイン会場では大人気の”鮮魚つかみ取り大会”が行われたり、ステージでは地元サークルの皆さんが”音楽ライブ”や”ダンスショー”で会場を盛り上げ、サブ会場では”EVバスやんばるの森ネイチャーガイドツアー”や”森林セラピーツアー”などが行われ、世界自然遺産に指定される国頭村の自然を肌で感じることも出来ます。
会場内では特産品物販の他にも”シイタケ原木コマ菌打ち”や”蜜蝋ワークショップ”などといった実際に制作体験できるブースの出店も多数あり、お子様も楽しめる内容になっています。

20日(土)には、RBCiラジオ「国頭産業まつりスペシャル」の公開生放送も行われ、”きいやま商店さん”、”平川美香さん”による豪華ライブイベントも開催されます。

他にも盛りだくさんの内容で皆様のお越しをお待ちしております。

EVバス「やんばるの森ネイチャーガイドツアー」の受付はこちら

国頭村農産物加工施設整備計画策定業務に係る公募型簡易プロポーザルの実施について

1 業務名称

国頭村農産物加工施設整備計画策定業務


2 業務の概要

国頭村内農産物加工施設整備に向けた計画の策定

※詳細は仕様書にて確認すること。


3 プロポーザルの実施

本プロポーザルは、国頭村農産物加工施設整備計画策定業務の実施にあたり、広く企画提案を募集し、総合的な見地から最も適切な者を選定することを目的に実施する。


4 スケジュール

内容 日付
公募の開始 令和 5年12月 12日(火)
質問書の受付期限 令和 5年12月18日(月)
質問の回答 令和 5年12月21日(木)
提案書等の提出期限 令和 5年12月27日(水)
優先交渉権者の選定 令和 5年12月28日(木)
受託者の決定及び契約締結 令和6年  1月

※本予算成立前及び事業の交付決定前の準備手続きになります。予算成立、交付決定後に効力が生じる事業であります。したがって、予算案の否決された場合は、契約を締結しない。また補正予算成立後においても、事業の交付決定の状況によっては、契約の延期または契約を締結しない場合があります。


5 実施要領等資料

(1)実施要領

(2)仕様書

(3)様式

令和4年度 森林環境譲与税の使途および決算状況の公表について

森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律第34条第3項の規程により、令和4年度森林環境譲与税の使途および決算状況を公表いたします。

 

令和4年度 使途及び決算状況

国頭村畜産糞尿利活用調査事業に係る公募型プロポーザルの実施について(結果について)

1 業務名称

国頭村畜産糞尿利活用調査事業


2 業務の概要

国頭村内畜産糞尿の賦存量及び成分、現在の処理の状況等を詳細に把握し、再生可能エネルギーとしての利活用や新たな処理方法の検討、事業実施の可能性について調査を行い、循環型社会の構築へ向けた取り組みを行うことで、環境に配慮した持続可能な畜産業の振興を図ることを目的とする。


3 プロポーザルの実施

本プロポーザルは、国頭村畜産糞尿利活用調査事業の実施にあたり、広く企画提案を募集し、総合的な見地から最も適切な者を選定することを目的に実施する。


4 スケジュール

公募の開始 令和 5年10月 6日(金)
質問書の受付期限 令和 5年10月16日(月)
質問の回答 令和 5年10月18日(水)
提案書等の提出期限 令和 5年10月25日(水)
参加資格結果の通知 令和 5年10月27日(金)
ヒアリング 令和 5年11月 6 日(月)
審査結果の通知及び公表 令和 5年11月

5 実施要領等資料

(1)実施要領

(2)仕様書

(3)様式


6 審査結果について

国頭村畜産糞尿利活用調査事業プロポーザルの結果について

1 2 3 6