HOME  >  福祉課

福祉課

事務分掌

(1)社会福祉に関すること。
(2)保健衛生に関すること。
(3)児童福祉に関すること。
(4)国民健康保険及び老人保健に関すること。
(5)介護保険に関すること。
(6)国民年金に関すること。
(7)環境衛生に関すること。
(8)廃棄物処理に関すること。

子育て支援からのお知らせ

「地域若者サポートステーションなご出張相談会in国頭村(7月)」について

地域若者サポートステーションなごでは、15歳~49歳までの就労希望の若者、その保護者等を対象に、「総合相談」 「こころの相談」 「進路相談」 「臨床心理士による相談」「各種セミナー」などの支援メニューを提供しています。

利用は無料で行っておりますので、お気軽にお問合せください。

 

日時:令和3年7月28日(水) 午後2時~5時

場所:国頭村民ふれあいセンター

備考:新型コロナウイルス感染症対策により、予約制の3枠まで(達し次第〆切)となっております。また、お一人相談時間は、約1時間となっており、来所人数制限として、3名まで(例:本人、家族1名、支援者1名)とします。

・来所の際は、マスクの着用をお願い致します。

・個人情報保護により、役場、学校その他機関へ情報提供等は行いません。支援開始決定等の場合、支援連携のため、情報に関する同意を求める場合がございます。

 

 

【お問い合わせ先】

地域若者サポートステーションなご

月~金曜日(10時~17時)

〒905-0013

名護市城2-12-3 渡具知ペイントビル102

TEL:0980-54-8600

FAX:0980-54-8607

 

令和3年度☆運動啓発促進事業「スポーツやってる?」(運動教室)について☆

国頭村では、健康のために運動を始めたいと考えている方、運動したいけど維持することが

難しい方に、楽しく運動をしていただくためのお手伝いとして、4種類の運動教室を開催します。

 

 

<< 応募受付けは7月26日(月)より開始します >>

8月スタートの教室(全12回)定員20名

●ヨガ:第2・4水曜日の19時~20時

●DISCO WORLD(ディスコダンス):第1・3金曜日の19時~20時

 

☆北部発上陸のシルクサスペンション!8月よりスタート

●Silk Susupention :土曜日午前 ※1人1クールの4回参加となります。

 

10月スタートの教室【全12回】定員20名

●ウォーク&スロジョグ:毎週木曜日の19時~20時

——-*—-*—–*——*———-*—–*——*——–*

新型コロナ感染症予防対策を行いながら講座を実施しますが

状況次第では日時の変更等があります。

また、どの教室も人気があり希望者が多数になることが予想されます。

定員を超える場合は抽選を行い、対象者を決定しますのであらかじめご了承願います。

 

——-*—-*—–*——*———-*—–*——*——–*

 

お申込み・お問い合わせ

WELL-BEING TEL:090-7299-2467(島袋)まで

スポーツやってる?2021国頭村チラシ

新型コロナワクチン~12歳以上の接種について~

新型コロナワクチン~12歳以上の接種について~

7月19日(月)より40歳以上の方を対象に集団接種の予約受付をしていますが

予約枠に空きがありますので、対象年齢を12歳に引き下げます。

1、対象:12歳以上

・接種日に12歳に達している方が対象です。

12歳から18歳の方は保護者の同伴が必要です。

・12歳から15歳の方へは接種券・予診票・説明書を後日送付します。

 

2、集団接種日程について

集団接種日程については下記の資料をご確認ください。

予約日は7月20日~7月21日、7月26日~7月27日まで延長となっています。

12歳以上の国頭村にお住まいの皆さま

 

3、ワクチンの種類

現在国頭村の集団接種で使用されているワクチンは、ファイザー社が提供しているワクチンです。

12~15歳のお子様の保護者の方へ

ファイザー社の新型コロナワクチンについて

※新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種は、13日以上の間隔をおくこととしています。

また、接種後も2週間は他のワクチン接種はできません。

 

4、沖縄県ワクチン広域接種センターについて

沖縄県広域ワクチン接種センターでは、7月2日より接種券をお持ちの18歳以上の「すべての方」が接種予約対象となっています。沖縄県Webサイトhttps://okinawa-covid.jp/及びコールセンター(098-943-2993)で予約を受付しています。コロナワクチンは1回目と2回目の接種は、同じワクチンを使用する必要があります。広域接種会場では武田/モデルナ社のワクチンを使用していますので、国頭村の集団接種と2重予約をしないようお願いします。武田/モデルナ社の説明書は下記内容をご確認ください。

武田モデルナ社の新型コロナワクチンについて

 

5、相談窓口

〇国頭村役場福祉課 予約・相談窓口ワクチン専用ダイヤル

受付時間:9時~12時、13時~16時

電話番号:0980-41-2755

受付内容:予約方法やクーポン券など基本的な質問

〇沖縄県新型コロナウイルスワクチン専門相談コールセンター

電話番号:098-894-4856

受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・休日)

受付内容:医学的知見を必要とする専門的なお問い合わせ

※相談例→新型コロナウイルスワクチンの副反応に関することなど

〇厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120―761―770

受付時間:午前9時から午後9時まで(平日・休日)

受付内容:新型コロナワクチンの施策の在り方に関すること

 

 

 

新型コロナワクチンの接種について

新型コロナワクチンの接種について

1、接種について

 ワクチンを受けるには本人の同意が必要です。

2、ワクチンの種類

現在国頭村の集団接種で使用されているワクチンは、ファイザー社が提供している「コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS-Cov-2)」です。ファイザーワクチン説明書

3、接種費用

予防接種の費用は無料です。

4、接種順位

接種順位は、国からの方針に基づき、①医療従事者等、②高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)、③基礎疾患のある方や高齢者施設等において利用者に接する職員、④それ以外の方(12歳以上64歳以下※段階的に予約枠を設けます)の順で進めていきます。村内では高齢者を対象とした集団接種から開始しました。ワクチンは順次供給されていますが、ワクチンの供給量によっては、少しお待ちいただく場合もあります。※ファイザー社のワクチンは接種する日に12歳以上の方も対象になりました。

5、接種券の郵送

・高齢者の集団予防接種では、当日会場(国頭村総合体育館)で接種券をお渡ししています。(※5月~7月の集団接種で接種予約されていない方には接種券発送しています。)

・16歳~64歳以下の方へは7月6日(火)に接種券を発送しました。

・12歳~15歳の方への接種券発送時期については現在調整中です。決定いたしましたら、HP等でお知らせします。

6、高齢者の集団予防接種について

高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)を対象にした、集団予防接種についての詳しい内容は以下の資料をご確認ください。3密を避ける取組をし、感染予防対策を実施して行います。

国頭村にお住まいの65歳以上の皆さま

※7月日程の予約は終了しました。

7、16歳以上の集団予防接種について

16歳以上のワクチン接種については、16~64歳の基礎疾患を有する方、エッセンシャルワーカー、65歳以上で未接種の方、40歳以上と年齢区分を分けて段階的に予約枠を設けて集団接種を実施します。日程や予約等の詳しい内容については、下記の資料をご確認ください。9月の集団接種及び医療機関での個別接種は現在調整中のため、決定いたしましたらHP等でお知らせします。

※16歳~19歳の基礎疾患を有する方は、保護者同伴でお願いします。

16歳以上の国頭村にお住まいの皆さま

8、沖縄県広域ワクチン接種センターについて

沖縄県広域ワクチン接種センターでは、7月2日より接種券をお持ちの18歳以上の「すべての方」が接種予約対象となっています。沖縄県Webサイトhttps://okinawa-covid.jp/及びコールセンター(098-943-2993)で予約を受付しています。コロナワクチンは1回目と2回目の接種は、同じワクチンを使用する必要があります。広域接種会場では武田/モデルナ社のワクチンを使用していますので、国頭村の集団接種と2重予約をしないようお願いします。武田/モデルナ社の説明書は下記内容をご確認ください。

武田モデルナ社説明書

 

9、住所地外での接種について

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行う事にしていますが、やむをえない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。また、対象者によっては市町村への届出を省略できる方もいます。詳しくお知りになりたい方は、国頭村役場福祉課ワクチン専用ダイヤル(0980-41-2755)にお電話ください。

【市町村へ申請が不要の方】

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・副反応のリスクが高い等のため、医師の判断により、体制の整った医療機関での接種が必要な方

・職域接種でワクチンを受ける方

・国や都道府県が設置する大規模接種会場で接種を受ける方

・災害による被害にあった者

・勾留又は留置されている者、受刑者

・住所地外であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者

【申請が必要な方】

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・DV、ストーカー行為等児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

10、相談窓口

〇国頭村役場福祉課 予約・相談窓口ワクチン専用ダイヤル

受付時間:9時~12時、13時~16時

電話番号:0980-41-2755

受付内容:予約方法やクーポン券など基本的な質問

〇沖縄県新型コロナウイルスワクチン専門相談コールセンター

電話番号:098-894-4856

受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・休日)

受付内容:医学的知見を必要とする専門的なお問い合わせ

※相談例→新型コロナウイルスワクチンの副反応に関することなど

〇厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120―761―770

受付時間:午前9時から午後9時まで(平日・休日)

受付内容:新型コロナワクチンの施策の在り方に関すること

 

 

 

 

第8期介護保険事業計画(令和3年度~5年度)の介護保険料について

第8期介護保険事業計画(令和3年度~5年度)の介護保険料について

介護保険料は3年ごとに設定することになっています。沖縄県介護保険広域連合では、給付実績と介護保険サービスの見込み量によって市町村を3つのランクに分け、所得水準に応じて12段階に設定しています。詳しくは沖縄県介護保険広域連合ホームページ又はお住まいの市町村介護保険担当課窓口にてパンフレットをご確認ください。

沖縄県介護保険広域連合ホームページ

https://www.okinawa-kouiki.jp/

新型コロナウィルス感染症の影響により納付が困難な方へ

①世帯の主たる生計維持者が新型コロナウィルス感染症に感染し、死亡または重篤な傷病を負った場合

②新型コロナウィルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の収入が事業収入、不動産収入、給与収入など、収入の種類ごとに前年と比べて10分の3以上の減少が見込まれる場合

上記①②に該当するときは、減免制度を利用できる場合があります。

コンビニ収納について

令和3年度よりコンビニでも納付できるようになりました。時間や曜日に気にせず納付が可能となりましたので、ぜひご活用ください。(令和3年度7月1日以降に発行したものに限る)

沖縄県子育て総合支援モデル事業(高校生進学チャレンジ支援事業)の生徒募集について

沖縄県が実施しております、沖縄県子育て総合支援モデル事業(高校生進学チャレンジ支援事業)について、生徒募集がありましたのでお知らせ致します。

 

詳しいお問い合わせ、申請につきましては、

沖縄県子ども未来政策課 TEL:098-866-2100

までお願い致します。

R3チラシ(高校生進学チャレンジ_南部、中北部圏域)

高校生進学チャレンジ_申請書

「子どもの居場所学生サポートボランティア募集」について

ボランティア登録に関心のある学生さんへ、子どもの居場所学生ボランティアセンターから案内がありましたのでお知らせ致します。

詳しい内容等につきましては、下記お問い合わせ先までお願い致します。

 

 

 

【お問い合わせ先】

一般社団法人 大学コンソーシアム沖縄

子どもの居場所学生ボランティアセンター

〒903-0213

沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

琉球大学内(大学本部棟1階)

TEL:098-895-1939 / FAX:098-895-1940

「地域若者サポートステーションなご出張相談会in国頭村(6月)」について

地域若者サポートステーションなごでは、15歳~49歳までの就労希望の若者、その保護者等を対象に、「総合相談」 「こころの相談」 「進路相談」 「臨床心理士による相談」「各種セミナー」などの支援メニューを提供しています。

利用は無料で行っておりますので、お気軽にお問合せください。

 

日時:令和3年6月30日(水) 午後2時~5時

場所:国頭村立保健センター 相談室

備考:新型コロナウイルス感染症対策により、予約制の3枠まで(達し次第〆切)となっております。また、お一人相談時間は、約1時間となっており、来所人数制限として、3名まで(例:本人、家族1名、支援者1名)とします。

・来所の際は、マスクの着用をお願い致します。

・個人情報保護により、役場、学校その他機関へ情報提供等は行いません。支援開始決定等の場合、支援連携のため、情報に関する同意を求める場合がございます。

 

 

【お問い合わせ先】

地域若者サポートステーションなご

月~金曜日(10時~17時)

〒905-0013

名護市城2-12-3 渡具知ペイントビル102

TEL:0980-54-8600

FAX:0980-54-8607

 

沖縄県子育て総合支援モデル事業「大学等進学促進事業」(無料塾)追加募集について

沖縄県が実施しております、沖縄県子育て総合支援モデル事業「大学等進学促進事業」(無料塾)について、追加募集がありましたのでお知らせ致します。

 

詳しいお問い合わせにつきましては、

北部地区:琉大セミナー TEL:0980-53-3274

までお願い致します。

 

令和3年度追加募集要項

学習支援の具体的内容

 

 

 

 

 

 

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)]について

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で,低所得のひとり親子育て世帯に対し,その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から,子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

生活支援特別給付金チラシ

1.支給対象者

18歳に達する日以後の最初の3月31日まで(児童に法令で定める程度の障がいのある場合は20歳未満)の児童を監護等しているひとり親等(母,父または養育者)で,以下の(1)から(3)のいずれかに該当する方

 

(1)児童扶養手当受給者 ※申請は不要です。

令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

対象者には令和3年4月下旬に案内文を送付します。

 

※給付金の受給を希望しない場合は「給付金受給拒否の届出書」をダウンロードし、

福祉課にご提出ください。

給付金受給拒否の届出書

 

※児童扶養手当の振込口座へ指定していた口座を解約等しており、口座の変更が必要な方は速やかに「給付金支給口座登録等の届出書」をダウンロードし、福祉課にご提出ください。

給付金支給口座登録等の届出書

 

(2)公的年金等受給者 【申請必要】

公的年金等を受給していることにより,令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方で,令和元年中の収入が児童扶養手当の収入基準額を下回っている方

 

(「公的年金等」には,遺族年金,障害年金,労災年金,遺族補償などが該当します。)

 

 

 

(3)家計急変者 【申請必要】

令和3年4月分の児童扶養手当の支給は受けていないが,新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し,収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方。

 

2.支給額

児童1人当たり5万円

 

3.申請方法

(2),(3)の方は申請が必要です。

 

申請受付期間:令和3年5月12日(水曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

 

※令和2年度に実施した「ひとり親世帯への臨時特別給付金」を受給された方で,(1)の支給要件を満たさない方は,改めて申請が必要です。(添付書類についても再度,提出が必要です。)

 

※令和2年度に実施した「ひとり親世帯への臨時特別給付金」を受給された方のうち,支給対象者に該当する可能性のある方には,5月中に案内を送付予定です。

<添付書類>申請者の状況により下記の他に書類が必要な場合があります。

 

・給料明細書や年金額改定通知書等の収入額が分かる書類

 

※同居のご家族がいる場合は全員分が必要

 

・申請者本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポート等)

 

・戸籍謄本及び受取人口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できるものをご用意ください。)

 

4.支給時期

(1)児童扶養手当受給者

 

令和3年5月11日(火曜日)※予定

に児童扶養手当を支給している口座に振り込みます。

 

(2)公的年金等受給者及び(3)家計急変者

 

申請受付後,審査・決定を行い,可能な限り速やかに指定口座に振り込みます。

 

 

 

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」の

″振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください

不審な電話や郵便があった場合には,すぐに国頭村のお問い合わせ先,または最寄りの警察にご連絡ください。

 

 

 

お問合せ先

国頭村役所 福祉課

TEL: 0980-41-2765

FAX :0980-41-2914