HOME  >  教育委員会  >  さんしんの日 合同演奏会

さんしんの日 合同演奏会

平成5年に琉球放送が提唱して始まった『さんしんの日』は、県内はもとより、県外、海外にまで広がりをみせ、毎年、多彩なイベントが繰り拡げられています。

国頭村文化協会でも、誰もが気軽に参加できるイベントを企画しましたので、多くの村民の皆様のご参加をお待ちしております。

 

日 時:平成30年3月4日(日) 午前11時~午後3時

場 所:辺土名公民館

主 催:国頭村文化協会

対 象:三線愛好者(個人、団体、経験年数問わず。見学のみでも可。)

 

イベント内容

1、「かぎやで風節」合同演奏

ラジオの時報に合わせて「かぎやで風節」を参加者全員で合奏(唱)します。

1回目 正午12時(30分前から調弦、リハーサル等を行います。)

2回目 午後 1時

3回目 午後 2時

※当日は琉球放送(RBCiラジオ)が特別番組を放送します。

※譜面(工工四)が必要な方は文化協会でコピーがもらえます。

※三線演奏のみ、歌のみでも可。

 

2、三線無料点検、調整

絃やカラクイなどの部品の交換や、ぐらつきのある三線の分当て(棹と胴との角度調整)、調絃等を専門の職人が無料で行います。(軽微な作業に限る)※部品の交換を依頼される方は事前にご準備下さい。

※演奏会に参加しない方でも利用できます。長い間使っていない三線や家の片隅で寝ている三線を是非お持ちください。

3、お楽しみ演奏会、三板練習会

合同演奏の合間は参加者らによる演奏会や三板の練習会等を予定しています。お持ちの方はご持参ください。

 

※主催者で湯茶等用意します。昼食は済ませてくるか、各自でご用意ください。(合同演奏の合間に充分時間はあります。)茶菓子(軽食)等の差入れ大歓迎。

 

 

お問い合わせ先:国頭村役場教育委員会(0980-41-5308)

国頭村文化協会事務局 大城 まで